入居までの流れ

複数の人

まずは入居の意思を伝えること

介護付有料老人ホームと言った施設への入居を希望する際には、まず施設にコンタクトを取ることから始まります。基本は電話で問い合わせを行うこととなりますが、インターネットを利用できることもあります。

施設の下見

アポをとったら、施設の見学を行いましょう。広島の施設によっては体験入居ができることもあるので、利用してみるのも良いです。下見を行って良いなと思ったら、仮申し込みを行いましょう。申し込みに必要となる書類は、この時もらうことができるでしょう。

書類の準備・申し込み

書類の準備ができましたら、申し込みを行いましょう。申し込みを行う際には、医療機関で診断書などの書類をもらってくる必要な場合もあります。不備がないように、しっかりとチェックを行いましょう。

最終審査を行う

申し込み書類を提出したら、そこから入居者と施設のスタッフとの面談が行われます。その後、審査を行う事となります。入居者の健康面や身元保証人の審査が行われ、入居が可能であることが認められれば契約となります。

広告募集中